翻訳/海外製品の ローカライズ | ソフトウェア開発のギークフィード

翻訳/海外製品の ローカライズ

ローカライズとは

ローカライズとは、ある国を対象に作られた製品を、外国でも使用できるように、外国語に対応させることです。
例えば、アメリカのソフトウェアを日本でも使用できるように日本語に翻訳することです。

ギークフィードでは、アメリカ、中国をはじめとした海外との取引実績豊富なメンバーが在籍し、海外製品のローカライズも行っております。ITの知識を持ち海外ビジネス経験を持つ、母国語が英語/中国語のメンバーが在籍するため、ハイレベルなローカライズが可能です。

事例紹介

IT製品のローカライズ

事例
技術要素
概要

海外製PBXのローカライズ
英→日
英語と日本語だけでなくIT用語、コールセンターシステム用語、phpの編集という要素も必要なローカライズを受託

海外製チケット管理システムローカライズ
英→日
同上

横にスライドすることですべての内容を確認ができます >>

契約書の翻訳

事例
技術要素
概要

某スマートフォンOS開発者向け規約
英→日
IT用語、某スマートフォンOS開発者向け規約、法務知識が必要な翻訳

仕様書・海外向け作業契約
英→日
某学術情報ネットワーク接続用アクセス回線に関する用語に加え、法務知識が必要な翻訳

海外から作業契約
英→日
IT用語に加え海外との取引上の契約、法務知識が必要な翻訳

横にスライドすることですべての内容を確認ができます >>

ページトップへ